業者選びのコツ

どこに頼めば安心なのか?

どこに頼めば安心なのか?

大手ハウスメーカー、大手リフォーム業者、町の建設業者等いろいろあり
ますが、 古い業界体質の悪しき慣習として下請け、孫請けへの丸投げ発
注制度があります。
消費者が支払った大切なお金が、元請マージン、下請けマージン、孫請け
マージンさらにはひ孫請け…、一体、実際に工事に使われる塗料材料費や
施工工賃には、いくら使われているのでしょうか?

皆さんが出したお金が実際の施工業者さんにいくら渡っているのでしょう
か?
工事金額は業者によって3対7から9対1などさまざまです。
ですから価格だけで判断することは大変危険なのです。

なぜクレーム工事がおきるのか?

  • 塗装工事を受注する会社の営業マンに素人が多い…
  • 結果選択した塗料の誤りによりクレームが発生したりする
  • 訪問業者の営業マンに支払割れる費用が大分高い
  • 下請け業者さんによっては充分なお金が渡ってないため仕事を早く終わらせて次の仕事をしないとならない。(原価割れ)

結果…、いかにして内容を抜くかを考える業者もいます。

なぜクレーム工事がおきるのか?

手抜きはどのようにするか?

一番多いのは屋根の縁切りです。これを怠ると雨漏りの原因になりえる怖い手抜きです。
さらに塗り回数のごまかし、手間を省く、雑な仕事をする、養生などしっかりしないで塗装をしたり、
ケレンなど下地調整をしっかりせず塗装してしまう。などなど手抜きと分からないところでする場合があります。

良い業者とは

手間を多くかける会社です。良い材料を提案する会社でもそれだけでは判断しないで下さい。
同じ塗料でも料理人(職人)によっても違ってきます。
見積り時にどのくらい説明してくれるか、細かく教えてくれるか、
質問に誠実に対応してくれるかを見極めて下さい。

スマイルペイントが選ばれる理由

スマイルペイントが選ばれる理由
  • スマイルペイントの場合は中間マージンが発生しませので、その分上質な塗料が使えます。
  • しっかりとした乾燥時間を取ることにより塗料の効果を十分に発揮できます。
  • 下塗り、中塗り、上塗りと色を変えて施工。これはそれぞれの色で確認ができます。
  • 屋根の縁切りはツーランク上の縁切り部材(タスペーサー)をW工法で施工いたします。